『調剤と情報』2012年8月号 関連URLリンク集

  • Report
  •   規制をかいくぐり販売される「脱法ドラッグ」
       ・6頁 厚生労働省「薬物乱用防止に関する情報

  • 特集 一般名処方をめぐる諸問題と今後の展望
  •   一般名処方と薬剤師の役割
       ・20頁 厚生労働省「処方せんに記載する一般名処方の標準的な記載(一般名処方マスタ)について(平成24年7月1日現在)
       ・20頁 厚生労働省「処方せんに記載された医薬品の後発医薬品への変更について
       ・20頁 厚生労働省「後発医薬品の安心使用促進アクションプログラムについて
       ・20頁 厚生労働省「後発医薬品(ジェネリック医薬品)の使用促進について
       ・20頁 厚生労働省「 ジェネリック医薬品への疑問に答えます~ジェネリック医薬品 Q&A~(平成24年7月作成)
       ・20頁 政府広報オンライン「 安心してご利用いただくために。ジェネリック医薬品Q&A
       ・20頁 日本ジェネリック製薬協会「 効能効果,用法用量等に違いのある後発医薬品リスト

      一般名処方に関する相談事例と疑義照会のポイント
       ・33頁 厚生労働省「診療報酬請求書等の記載要領等について」等の一部改正について(平成24年3月26日保医発0326第2号)
       ・33頁 厚生労働省「疑義解釈資料の送付について(その2)(平成24年4月20日)
       ・33頁 厚生労働省「疑義解釈資料の送付について(その1)(平成24年3月30日)
       ・33頁 医薬品医療機器情報提供ホームページ
       ・33頁 厚生労働省「 処方せんに記載された医薬品の後発医薬品への変更について(平成24年3月5日保医発0305第12号)
       ・33頁 厚生労働省「 使用薬剤の薬価(薬価基準)に収載されている医薬品について(平成24年6月1日現在)
       ・33頁 厚生労働省「 疑義解釈資料の送付について(その5)(平成24年6月7日)
       ・33頁 厚生労働省「 疑義解釈資料の送付について(その7)(平成24年7月3日)

      事例でみる一般名処方の落とし穴
       ・42頁 社会保険診療報酬支払基金「先発医薬品と効能効果に違いがある後発医薬品の取扱いについて

  • 処方・調剤・保険請求のQ&A

  •    ・57頁 総務省「信書のガイドライン(2011年11月17日更新)
       ・57頁 総務省「信書に該当する文書に関する指針Q&A集

  • ケースで学ぶドーピング防止
  •   「アカデミック・ドーピング」にも気をつけよう!
       ・76頁 日本アンチ・ドーピング機構「日本ドーピング防止規程
       ・76頁 日本アンチ・ドーピング機構「ドーピング防止規律パネル決定報告
       ・76頁 International Rugby Board「IRBアンチ・ドーピングハンドブック2012年度版
       ・76頁 FDA「 FDA News Release: FDA challenges marketing of DMAA products for lack of safety evidence
       ・76頁 日本アンチ・ドーピング機構「2012年禁止表国際基準
       ・76頁 北陸大学東洋医薬学分野劉研究室ホームページ

  • 日本薬剤師研修センターだより
       ・143頁 日本薬剤師研修センター